仙台市の歯科医院 インプラントの堀歯科医院

しっかり説明、総合的な歯科治療を行っています。

当院が選ばれている3つの理由

総合治療の説明を、歯科医師が時間をかけて行っています。
開業45周年。常に最新の技術を取り入れ研鑽する努力を惜しみません。
最新の検査機器、治療機器、滅菌設備で衛生管理。確実な治療を行っています。

Recent Articles

堀歯科関連サイト新着情報

2019年8月16日マイベストプロ コラム :: 堀克昌
糖質制限の真実! : [マイベストプロ宮城]
堀歯科医院には、宮城・仙台からインプラントや矯正治療を希望される患者さまが多数来院されています。~口
2019年8月15日インプラント情報
インプラントの上部構造のトラブルは、ブラキサーで多く発生。
・Chrcanovicらのもう1編の研究は98名のブラキサーのインプラントでの合...
2019年8月10日インプラント情報
インプラントも50μmまでは動揺する。
・インプラントは骨組織内で最大50μmまで動揺する可能性が報告されている。 各イ...
2019年8月5日インプラント情報
歯肉退縮と根面う蝕
・歯周治療の後によく起こる歯肉退縮と根面露出。 根面のセメント質はSRPによって...
2019年8月1日インプラント情報
サージカルガイドを用いた逆根管治療
・右上5・6にガイドサージェリーを行った症例 CBCT上で大臼歯近心根の上顎洞に...
2019年7月25日インプラント情報
現在歯数とアイヒナー指数が咀嚼に与える影響
・現在歯数とアイヒナー指数が咀嚼に与える影響 現在歯数でみると、咀嚼できる割合が...
2019年7月20日インプラント情報
なぜ侵襲性歯周炎という診断名はなくなったのか。
・2018年のヨーロッパ歯周病学会で新しい歯周病分類が提唱されました。 この分類...
2019年7月15日インプラント情報
上顎洞内粘膜穿孔の発生率は粘膜の厚さが1.5-2ミリの場合に最も低い。
・穿孔の発生率は粘膜の厚さが1.5-2ミリの場合に最も低い。 穿孔の発生率が最も...
2019年7月10日インプラント情報
根管治療後の垂直性歯根破折発生率および発生するまでの期間
・根管治療後の垂直性歯根破折発生率および発生するまでの期間:約7%、術後5年以内...
2019年7月5日インプラント情報
インプラントの生存率は、ブランドにより大きく異なる。
インプラント喪失経験部位における再埋入インプラントの生存調査 : 大学病院におけ...